レトロブリキ看板 [ティラー]

レトロブリキ看板 [ティラー]

販売価格: 4,000円(税込)

数量:
昭和50年代、販売店向けの店頭ディスプレイ用として作られました。古いものですので、経過年に伴いサビやヨゴレ・傷・変形があるものもございます、ご了承下さい。

耕うん機とティラーとの違いが初めよく解りませんでした。一説によると、エンジンからの動力をクラッチ装置で入り切りするのが耕うん機で、ベルトテンションなど簡易的な方法を用いているのがティラーだということです。

サイズ 29×45cm

※商品の色・質感は撮影状態やご覧の端末機器によって、現物と異なる場合があります。ご了承下さい。
写真は見本です。まったく同じものが届くわけではありませんので、ご了承ください。